CTSは、各企業様のグローバル化のフェーズに応じて、将来、必要なグローバル人材を育成できる、最も効果的な、総合的研修体系をご提案致します。
将来、グローバル幹部候補となる、グローバルリーダー育成のカリキュラムも、各企業様のニーズにあわせてカスタマイズが可能ですので、詳しくはこちらまでお問合せください。

[研修メニュー別 事例]

事例1輸送用機械メーカーA社

「TOEICスコアはそこそこあるが、なかなか話せない」

ビジネス英会話中級

事例2日系製薬会社B社

「実際のミーティングの場面を取り上げたケーススタディで効果倍増!」

ミーティング音読・
シミュレーション研修

事例3総合電気メーカーC社

「昇進・昇格要件のTOEICスコアをクリアーしたい!」

TOEIC®対策

事例4電子部品メーカーD社

「Eメールを書く機会は増えているが、打つのに時間がかかる」

ビジネスEメールライティング研修 

[他言語 事例]

事例5精密機器メーカーE社

「現場の社員に中国語を学ばせたい。」

中国語研修

事例6金属製品メーカーF社

「外国人社員が増えてきた。最低限の日本語を学ばせたい。」

日本語研修

[目的別・対象別 事例]

事例7日系製薬会社G社

「社員全体の英語力を底上げしたい」

セミナー

事例8産業用機械メーカーH社

「海外赴任前に限られた時間で効果を上げたい」

赴任前研修

事例9日系化学メーカーI社

「英語が苦手な社員も、グローバル人材に!」

グローバル人材育成研修

事例1:TOEICスコアはそこそこあるが、なかなか話せない

輸送用機械メーカーA社:ビジネス英会話中級
背景

Eメールなどで英語を使用することは多いが、会話になるとうまく話せない社員が多い。日常業務で忙しく、毎週決まった時間を確保することも難しい。

CTSソリューション成果

所属部門から選抜されたTOEIC®500点以上の社員を対象に、ビジネス内容に特化したCTSオリジナル教材「Global Business Communication」を使用して、中級会話研修を実施。(部門の全額費用負担)
文法・語彙の知識はあるが、話すことが苦手な人に「英語回路」を作るトレーニング導入し、1日7.5時間、2日間の集中研修を3回、計45時間で実施しました。
1日目:日本人講師による音読を活用した学習方法の実践練習。
2日目~6日目:外国人講師によるスピーキングトレーニングおよび実践会話。

受講者の声

「音読の勉強方法はためになりました。スピーキングトレーニングは、難しい上に集中力も使いかなり疲れるが、続ければ即座に応答できる会話能力が上がると感じました。

ページの先頭へ戻る

事例2:実際のミーティングの場面を取り上げたケーススタディで効果倍増!

日系製薬会社B社:ミーティング音読・シミュレーション研修
背景

海外企業のM&Aの実施後、英語によるTV・電話会議が急増している。ミーティングですぐ役立つ表現、コミュニケーション力アップが急務。

CTSソリューション成果

部門費用負担で、B社の業務内容に特化したオリジナル教材(テキスト・音声)を作成。教材を用いた音読の学習研修を実施し、各自、表現が定着するまで自己学習を行いました。
その後、週1回、1か月間、実際のB社の会議を想定したミーティングケーススタディで、実践力を養成。

受講者の声

海外パートナーとのミーティングにすぐ、役立ちました。実際の業務内容に即した英語表現なので、通勤の行き帰りに毎日聴いています。

ページの先頭へ戻る

事例3:昇進・昇格要件のTOEICスコアをクリアーしたい!

総合電気メーカーC社:TOEIC®対策
背景

TOEIC600点クリアが課長レベルの昇格要件の1つとなっており、社内TOEIC IPテストの前にスコアアップのポイントを効率よく学びたいとの声が多い。

CTSソリューション成果

就業時間後、2時間x20回合計40時間のTOEIC®対策講座を実施。希望者を対象に、会社が費用を半額補助。
レベル別に語彙・文法力強化とパート別攻略法を絞り込み、平均で約100点アップを実現しました。

受講者の声

「過去に本を買ってきて勉強しようとしたが、ポイントがわからず、効果がなかった。今回、文法や重要単語などのポイントを的確に説明いただいたので、復習して学習を続けていきたいです。」
自分の弱点が明確になり、勉強方法、コツがよく分かりました。

ページの先頭へ戻る

事例4:Eメールを書く機会は増えているが、打つのに時間がかかる

電子部品メーカーD社:ビジネスEメールライティング研修
背景

業務で海外子会社、クライアントとのメールの遣り取りが急増している。
英語ができる人に聞いたり、WEB翻訳サイトを活用したりしているが、正しい英語なのかもわからず、業務効率も悪い。

CTSソリューション成果

製造業で必要な場面、表現に絞り込んだCTSのオリジナル教材、「Writing Business E-mails」を使用し、就業時間内、2時間x10回 合計20時間で研修を実施しました。
Eメールの慣用表現だけでなく、英文作成のコツを学習し、Eメール作成のスピードアップがはかれました。費用は7割程度会社負担、出席率によって受講者負担率を軽減しました。

受講者の声

日常業務に即活用できる内容だったので、大変勉強になりました。パターン別に様々な表現を学ぶことができ、個別に文章チェックをして頂けるので、 質問もし易く、より良く理解することができました。」

ページの先頭へ戻る

事例5:現場の社員に中国語を学ばせたい

精密機器メーカーE社:中国語研修
背景

技術系社員が、中国の工場の現地社員に出張時や電話などで、技術指導をする機会が増え、中国語の必要性が高まっている。決まった期間で一定の効果を出したい。

CTSソリューション成果

会社が費用全額負担で、中国語学習が、ほぼ初めてだが、業務で必要度の高い社員を1クラス7、8名に分け2クラスで実施。
就業時間後、2時間x20回40時間のレッスンを2クール行い、全員が中国語検定準4級と半数以上が4級に合格し、簡単な会話をほぼマスターしました。

受講者の声

実践的な授業(話す、聞く)で会話の力を伸ばせたと思います。中国の文化についてもいろいろと話しが聞け、自己学習の励みになりました。これからも中国語を勉強していきたいと思います。」

ページの先頭へ戻る

事例6:外国人社員が増えてきた。最低限の日本語を学ばせたい

金属製品メーカーF社:日本語研修
背景

外国人社員の採用に伴い、業務研修と並行して日本語を学ばせる必要性が出てきた。国籍も日本語の学習経験も異なる複数名の外国人スタッフに対して、効果的に日本語研修を実施したい。

CTSソリューション成果

スピーキングチェックとニーズヒアリングをおこなった後、個人のレベルと目標に応じたカスタマイズプログラムを策定。
就業時間内に一人あたり3時間x50回 合計150時間の日本語研修を実施しました。日常的な聴き取り、会話はほぼマスターし、レベルに応じて日本語能力試験 N4、N5レベルに合格しました。

講師のコメント

「基本的な動詞、形容詞の活用や助詞などの文法項目について理解を深め、 日常的な会話でも使えるようになりました。日常業務で継続して使用することにより、読解力、聴解力の伸びもさらに期待できます。」

ページの先頭へ戻る

事例7:社員全体の英語力を底上げしたい

日系製薬会社G社:テーマ別セミナー
背景

海外の研究機関の買収などにより、研究開発部門を中心に社員全体の英語力底上げの必要性が高まっている。しかし、社員全体を対象に英会話レッスンを行える予算もないため、社員には自己啓発のきっかけを与え、各自英語学習に取り組んでほしい。

CTSソリューション成果

ネイティブの英語を聞き取るための「リスニングのコツセミナー」や文献などの速読のコツを学ぶ「リーディングのコツセミナー」等、日本人講師による1回3時間の英語学習法セミナーを会社費用負担で導入。
1回あたり約30名が参加し、英語学習のきっかけ作りの場として好評をいただき、定期開催となりました。

受講者の声

「リスニングのコツ」セミナー受講者の声 「自分の不得意な部分が分かり、リスニングをする上で気をつけるポイントがわかりました。自宅でどのように勉強すれば効果的であるのかも教えて頂き、ぜひ実践したいと思いました。

ページの先頭へ戻る

事例8:海外赴任前に限られた時間で効果を上げたい

産業用機械メーカーH社:赴任前研修(新興国言語)
背景

時間のない赴任予定者に効果的な海外赴任前研修を実施したい。赴任予定者を語学スクールに通わせているが規定のコースなので、本当に効果的なのかわからない。急な予定変更もあり時間数を消化できない場合も多い。

CTSソリューション成果

赴任が決定した時点で受講者が「赴任前語学研修依頼書に必要事項を記入し、CTSへ送付。受講者の希望のスケジュールと強化したい語学力を確認し、カスタマイズしたカリキュラムの作成を行う。
人事担当者様には結果をご報告し、希望の場所、時間に講師を派遣し、実施時間数のみをご請求する方法を提案しました。2時間x20回の合計40時間を会社全額負担にて実施。

受講者の声

赴任前タイ語研修受講者の声。 「限られた時間の中で、ポイントを明確に非常にわかりやすくレッスンをして頂き、満足しています。語学だけでなく、生活や環境についての話も大変ためになりました。今後、携る業務に関連した単語、表現もたくさん教えてもらえた点がすごく良かったです。

ページの先頭へ戻る

研修実施企業一覧

レッスンのご案内:それぞれの目的にぴったりのプランをお選びください

  • CTSの特長
  • CTSの理念・方針
  • CTSが選ばれる理由
  • コースメニュー
  • オリジナル教材
  • 導入事例
  • グローバル人材育成事例
  • お申し込み/研修の流れ
  • 研修実施企業
  • 講師採用
  • 採用後トレーニング
  • 採用申込み
  • 会社概要
  • 所在地一覧
  • お問い合わせ
  • 人材募集